古本

古本

ネットで儲ける。

今はアフィリエイトが凄く熱いですね。

Blogでアフィリエイト。
僕も今、勉強しています。

無料レポートでも結構参考になるものが多いですね。

凄く助かります。

参考になるものは随時紹介していきたいと思うのですが、いかんせん、ネットにもの凄い弱い僕ですので、今はとにかくBlogを知っているところです。

ある程度結果が出たら報告いたします。

で、今回はちょっと違った儲けの話。

それはタイトルどおりズバリ、

古本の転売です。

あなたは本をよく読みますか?

僕は本が大好きです。

でも、本代が馬鹿にならないので、もっぱら本はブックオフで買うことにしています。

以前より古本の転売は興味があったのですが、なかなか実行するまでには至りませんでした。

でも、本がおき場所が無いくらいにたまってきて、家族の非難もかなり高まってきて・・・。

慢性的な金欠病でもあるし、ここはひとつ、古本の転売でもトライしてみるかと始めたのです。

恥ずかしながら、ヤフオクとかはまだやったことがなく(今後は挑戦するつもりです。)

何か今ひとつ、挑戦するにも手間がかかるようで億劫。

と考えていたら、アマゾンなら手間がかからないということがわかりました。

調べてみると、手数料は売れた商品の15%と1つの出品につき100円がかかりますが(マーチャント登録すれば100円は不要)、手間を考えればまぁいいかと、出品。

手続きはアマゾンの登録とかで、少し時間はかかりましたが、あっとゆう間に10品近くを出品。

で、3日ほどたったある日

アマゾンからメールが。

う、う、売れた!

100円の本が2000円に化けたぁ!

嬉しかった。

凄く、嬉しかった。

ネットの初収入が2000円って。

いやぁ〜、ホント嬉しい。

だって、平秀信の教材で1円も稼げなかった僕は、正直かなり落ち込んだこともありました。

でも、確かにIPSとか実践はできませんでしたが、古本の転売では初の収入を上げることができたのです。

アンソニーロビンズじゃないけど、ホント小さな一歩が大事だなぁと痛感しました。

これでまたヤル気が、モチベーションが上がります。

古本の転売に留まることなく、(とはいえまだ一冊しか売れていませんが)小さな一歩を続けて、力をつけていきます。

このブログを見ているあなた。
平秀信で結果を出すことが出来なかったあなた。

あなたも稼げるはずですよ。

ちなみに、本を読むことで知識を手に入れることが出来て、なおかつそれを転売して儲けを出すことが出来るとしたら、一石二鳥ですよね。

もしあなたがネットで一銭も儲けていないなら、古本の転売はお薦めですね。

確かに仕入れはお金が要るし、売れる商材を見つけるには時間がかかるかもしれません。

ですが、情報起業を考えているのでしたら、知識も手に入るし、少しかもしれませんが、儲けが発生する。

これ始めのステップにはちょうどいい気がします。

今は有名な情報起業家とか、ネット起業家の方も古本の転売やヤフオクからネットで稼ぐことを始めた方が多いといいます。

とりあえず、次のステージに進むために始めの一歩を踏み出しました。

アマゾンの古本転売。

次、僕が取り組むのはヤフオクです。

もちろん、あきらめていた情報起業ももう一度取り組むつもりです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。